ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

生鮮MDシステムに関する86号報告書の取得について

2013.03.29お知らせ

当社は、小売量販店とその取引先との取引で、生鮮品(農産、水産、畜産)、花卉や日配品など、幅広い商品調達を対象とした、マーチャンダイジングサービスをクラウドで提供する「生鮮MDシステム」において、業務のデザインの適切性および運用の有効性に関して、日本公認会計士協会が公表した監査・保証実務委員会実務指針第86号に基づく受託業務に係る内部統制の保証報告書(以下、86号報告書)を2013年1月31日付で取得しました。

 

生鮮MDシステムをご利用いただいているお客様が、自社の内部統制の評価や外部監査の際に、86号報告書を利用することで、本システムに関する評価作業が軽減されることが期待できます。

 

今後も、お客様に当社のサービスをより安心してご利用いただけるよう、内部統制の向上に尽力致します。

 

以上

←ニュース&トッピクスに戻る