企業情報

Company

生鮮流通バリューチェーンの
”新しい当たり前”を具現化する
ソリューションカンパニーとして

私たちは生鮮流通に特化したソリューションカンパニーとして、システムと業務受託サービスの提供を通じて、生鮮流通の”新しい当たり前”を具現化します。

社長挨拶

社長挨拶

次世代の生鮮流通を私たちがサポートします。生鮮流通の一歩先へ!

日本の農業を取り巻く環境は大きく変化しています。
農業の担い手の高齢化、後継者不足が進み、新規就農者数も増えておらず、人手不足は深刻な状況です。一方、組織経営体は増えており、農家の大型化が進んできているといった状況です。
消費者側では、ICTの普及により、多くの情報を瞬時に入手することで消費者の商習慣が多様化してきています。これまでのようにスーパーマーケットでの購入ではなく、商品に情報を付加することで、こだわり商品を購入する消費者が増えてきています。
昨今の生鮮流通業界が直面する環境の変化は非常に大きく多様であることから、個々の企業の業務やプロセスの改革だけでは解決することは困難といえます。まさに生産から販売までを結ぶサプライチェーンの中で、新しい価値を生み出す改革へ取り組むことが必要であると考えています。
私たちイーサポートリンク株式会社は、こうしたさまざまな環境に目をむけ、時流にあったサービスを提供することで、サプライチェーンの活性化につながるビジネスを展開していきます。
生産者と消費者を結び、次世代の流通の合理化を進め、常に「生鮮流通の一歩先」を考えて“新しい仕組み”の構築に邁進してまいります。

代表取締役社長
堀内 信介

企業概要

商号 イーサポートリンク株式会社
英文商号 E-SUPPORTLINK,Ltd.
本社所在地 東京都豊島区高田二丁目17番22号MAP
従業員 220名 (2017年11月末現在)
発行済株式数 4,424,800株 (2017年11月末現在)
資本金 2,721百万円 (2017年11月末現在)
売上高 45億95百万円 (2017年11月末現在)

役員一覧

取締役 及び 監査役

代表取締役社長 堀内 信介
取締役副社長 仲村 淳
取締役 森田 和彦
取締役 松丸 正明
取締役 深津 弘行
取締役 柴田 好久
社外取締役 村井 勝
社外取締役 関根 近子
常勤監査役 升田 和一
監査役 吉田 茂
監査役 細川 昌彦

顧問

特別顧問 渡邊 五郎
顧問 伊藤 日出夫
顧問 瀬崎 行
顧問 笠間 治雄
顧問 浅田 博
顧問 入鹿山 剛堂

事業所案内

本社
〒171-0033
東京都豊島区高田2-17-22 目白中野ビル4階
TEL:03-5979-0666
FAX:03-5979-0667

MAP

札幌事業所
〒060-0007
北海道札幌市中央区北7条西13-9-1 塚本ビル7号館7階

MAP

神戸事業所
〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通2-1-8 太陽生命神戸ビル2階

MAP

福岡事業所
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-22 シティ22ビル6階

MAP

これまでの歩み

1998年 10月 設立
2001年 12月 業務受託事業を開始
2002年  4月 神奈川県川崎市に川崎テクニカルセンターを開設
2002年  4月 愛知県名古屋市に名古屋テクニカルセンターを開設
2002年  5月 兵庫県神戸市に神戸テクニカルセンターを開設
2002年  8月 イーサポートリンクシステムをリリース
2003年 10月 福岡県福岡市に福岡テクニカルセンターを開設
2003年 11月 北海道札幌市に札幌テクニカルセンターを開設
2005年 10月 本店への機能の一部移転により川崎テクニカルセンターから川崎サブセンターに改組
2005年 12月 福島県郡山市に郡山サブセンターを開設
2006年  6月 東京都江東区に青海サブセンターを開設
2006年  8月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-ヘラクレス市場に上場(現 東証JASDAQ市場)
2007年  3月 株式会社津軽りんご販売を第三者割当増資により連結子会社化
2007年  9月 株式会社津軽りんご販売を「株式会社農業支援」に商号変更
2007年  9月 農場物語のサービス提供開始
2008年  8月 郡山サブセンターを閉鎖
2008年  9月 本店への機能の一部移転により札幌テクニカルセンターから札幌サブセンターに改組
2009年  1月 生鮮MDシステムをリリース
2009年  1月 生鮮まるごとEDIを構築
2009年  4月 青海サブセンターを閉鎖
2010年  1月 川崎サブセンターを閉鎖
2011年 12月 札幌サブセンターから札幌テクニカルセンターに改組
2013年  1月 生鮮MDシステムに関する86号報告書の取得
2013年  6月 株式分割および単元株制度の採用
2013年 11月 生鮮MDシステムにおいてITサービスマネジメントシステム国際認証規格(ISO 20000)認証取得
2013年 12月 テクニカルセンターを事業所に改称
2014年 12月 生鮮MDシステムにおいて情報セキュリティマネジメントシステム国際認証規格(ISO 27001)認証取得
2016年  8月 イーサポートリンクシステムVer.2をリリース
2016年 11月 連結子会社の株式会社農業支援を吸収合併
2017年  3月 株式会社シェアガーデンホールディングスを第三者割当増資引受により子会社化
2017年 11月 名古屋事業所を閉鎖