全国12自治体に導入

官公庁

病害虫・雑草防除指針の策定をより早く、より正確に

農薬検索システム

病害虫・雑草防除指針をより早く、より正確に
そしてリアルタイムに提供する

農薬検索システムは、各自治体が策定している病害虫・雑草防除指針を
正確かつスピーディに制作することを目的としたシステムです。
当システムはFAMICが管理している最新の農薬登録情報を基に設定を行います。
これにより、担当者の負担が重かった農薬選定作業および選定後のチェック作業が解消されます。
指針を製本発行していることのデメリットであった、最新農薬情報を提供できない、
製本および製本後の訂正対応に費用が発生するといった問題も、当システムを導入することで解決可能です。
農薬検索システムは、指針の精度向上、利便性の向上、費用削減をサポートします。

病害虫・雑草防除指針の
策定を効率的に

FAMICが管理している最新の農薬登録情報を基に設定を行うので、農薬選定作業工程での間違いや選定後の確認作業および確認漏れが削減でき、策定作業の効率化を実現します。

生産者への
指導力アップと効率化

生産者への指導等で利用する独自の情報などをすべてシステムに保管・集約することで、現場での指導力アップ、効率化を実現します。

FAMICが公開する
最新の農薬情報を反映

毎月複数回配信されるFAMICからの農薬登録更新情報をリアルタイムにお知らせ。設定済の内容は、最新の情報を自動で反映しますので、再設定を行う必要はありません。

FAMICが公開する農薬情報を基に、各自治体が独自に策定する
病害虫・雑草防除指針オンライン上でまとめて管理する

FAMICが公開する最新の情報を基に設定を行うので、
これまでの指針策定や内容確認にかかっていた負荷を大幅に削減します。
また、登録されている農薬データはCSV形式でダウンロードが出来るので、
冊子印刷やデータの二次利用が可能です。

画像

主な特徴

FAMICが公開する最新の
農薬情報を反映

  • 全登録農薬を網羅
  • 月に数回発生する農薬情報更新も短期間で反映

クラウドシステムのため
初期設定のみで直ぐに利用可能

  • 個別のシステム開発費、サーバ維持費、保守費が不要
  • 各自治体のHPなどにリンクを貼ることで簡単に一般公開が可能

自治体独自の情報を
公開可能

  • 農薬情報以外に農業関係者に提供したい情報を公開する事が可能
    例) 病害虫発生予察、病害虫図鑑…等

植物防疫事業交付金の
対象

  • 植防交付金を利用して導入することが可能

機能一覧

自治体基準の設定
FAMICが公開する農薬登録情報に自治体独自の設定を行うことができる機能
【内容】
・自治体による推奨農薬の設定
・農薬検索結果で表示する農薬の表示優先度の設定
・防除指針に作成した任意の項目追加や内容の入力
・自治体で作成した任意の項目追加や内容の入力
・農薬の詳細情報に表示する項目の設定
農薬データの出力
指定条件に合致する農薬を一覧形式で出力できる機能
検索結果はPDFファイルまたはCSVデータで出力可能
冊子印刷などデータの二次利用に使用することが可能
データファイルの保管
自治体が作成した各種ファイルを保管し、閲覧やダウンロードすることができる機能
農薬の利用に関する注意事項や病害虫・雑草に関する図鑑などに活用することが可能
農薬情報の検索
農薬情報を検索し、登録農薬単位で詳細を閲覧することができる機能
検索項目のいずれかに任意の検索内容を入力することで、検索条件に該当する農薬を表示させ、農薬ごとの詳細を閲覧することができる
複数の作物に適用できる農薬を検索することも可能
お知らせ表示
自治体管理者より利用者向けへのお知らせを表示する機能
お知らせには、自治体管理者が入力した農薬データベースの更新情報等、利用者向けの情報を掲示する